投稿日:

造園業へ転職する際に注意したいポイント

こんにちは!兵庫県神戸市を拠点として、マンション・商業施設などの造園工事や剪定、植栽の管理といった各種業務で活躍している、株式会社友グリーンです!
この記事をご覧になられているのは、同業や異業種から造園業者への転職を検討されている方ではないかと思います。
転職先を選ぶ際には、業種ごとにさまざまな注意点はありますが、造園業の場合はどのような点に注目すればいいのでしょうか。
今回は造園業への転職をお考えの方向けに、2つの注意点をご紹介いたします。

安全管理が徹底されているか

ヘルメットを持つ作業服の男性
造園工事は屋外作業がほとんどであり、作業環境が気候の影響を受けてしまう点が特徴です。
特に近年は夏場の酷暑が厳しく、屋外作業を長時間続けることによる熱中症への対策が造園工事業者にとっての急務となっています。
職人同士でお互いに体調を確かめ合ったり、夏場の作業にこまめな休憩を挟んだりなど、安全管理を徹底している業者を選ぶことが大切です。
そのため、面接の際などに夏場の熱中症対策をどのように行っているかなどを尋ねてみるといいでしょう。

施工エリアが絞られているか

屋外作業が連日続く造園の仕事では、日々の疲れを残さないようにすることも大切です。
施工エリアが広範囲に広がっている業者の場合、作業以外に移動時間で体力を削られてしまいがちな傾向があります。
ある程度施工エリアが絞られている業者であれば、疲れを残さず万全の状態で働いていきやすいといえるでしょう。
また、施工エリアを絞っている業者は、その土地だけで十分な受注量を得られていることにつながります。
安定して働けるという意味でも、施工エリアが絞られている業者への就職がおすすめです。

【求人】友グリーンでは新規スタッフを募集中!

握手
弊社では業務拡大に向け、新たなスタッフを募集しています。
未経験者への指導体制が充実しており、造園や外構に関する仕事に携わったことがない方からのご応募も大歓迎です。
異業種から造園業へ転職した方からは、今までの仕事に疲れて自然に触れたくなった、美しい庭園を見て自分も携わってみたくなったなどの志望理由を聞くことがあります。
造園業は豊富な自然に触れつつ美しい景観をつくっていく仕事ですので、そのような希望にもしっかりと応えられる職業だといえるでしょう。
職場の人間関係も良好で、働きやすい環境が整っていますので、ぜひ弊社で造園工事のキャリアをスタートさせてみませんか?
興味のある方は、ぜひご応募くださいませ!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

神戸市の造園・伐採は株式会社友グリーン(カブシキガイシャユウグリーン)
ただいま剪定スタッフ求人募集中です!
〒651-0093
兵庫県神戸市中央区二宮町4丁目21-3-203
携帯番号:090-9713-0288
TEL:078-515-6707
FAX:078-515-6709
【営業電話お断り】

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【求人】シンボルツリーのトレンドを学んで顧客の心をつかもう!

【求人】シンボルツリーのトレンドを学んで…

造園工事で一歩抜きん出た職人になるには、トレンドを押さえておくことが大切です。 ということで今回は、 …

【求人】2022年は『造園工事』のプロを目指してみませんか?

【求人】2022年は『造園工事』のプロを…

求人募集 兵庫県神戸市の株式会社友グリーンでは、ただいま新たな仲間を募集しております。 入社後は・・ …

【経験不問】造園工事の仕事に挑戦しませんか?

【経験不問】造園工事の仕事に挑戦しません…

株式会社友グリーンは、兵庫県神戸市に拠点を置き、造園や土木一式の仕事を行なっている会社です。 造園や …

採用情報 お問い合わせ