弊社のこだわり

造園工事は建物の植栽や街路樹の伐採といった外での作業が主となります。それだけに作業員の体調管理が必要となります。
また、使用する道具の取り扱い、リフトを使った高所作業など危険を伴う作業もあります。
弊社スタッフはお互いに声を掛け合い、作業の進捗状況を判断し、安全かつ迅速な作業をすることを心がけています。

安全で丁寧な施工

どのような作業でも安全第一で行うことはもちろんです。弊社では外での作業が多いこともあり、スタッフ各々の体調管理を含め、安全管理には十分に配慮して作業を行なっています。
特に暑い日の作業などは体力を消耗しがちで、熱中症などにならないようお互いが声を掛け合い、水分の補給や適度な休憩を取りながら、作業を円滑に行えるよう心がけています。
また、ドライバーや歩行者、居住者の安全を配慮し、無事故で迅速・丁寧な作業を行っています。
高所で作業を行うことも多く、作業者の装備も万全に整えて作業にあたります。常にチェックをすることを怠りません。
他に安全で丁寧な作業を行うために必要なのが使用する道具や車両の管理です。
作業前、作業後、スタッフが十分に確認をし、また手入れを怠らないようにしています。

樹木のことを熟知する

私たちが扱う樹木は生き物ですので、それぞれの木々の特性を知っておくことが重要です。もし、間違った扱いをしてしまうとその樹木を枯らすことになります。
樹木が健康な状態で成長するための手助けをするためには、経験だけでなく知識も必要ですので、弊社ではスタッフ各々が情報を共有し、適切な処置をするための技術を身につけていきます。
私たちが手入れをした樹木が育ち、街の景観をより良いものにするのに役立つことを考慮しながら作業を行います。

後進を育て技術を伝える

これまで経験のある方にはさらなる向上を、そして未経験の方には一から丁寧に私たちが培ってきた技術と知識を惜しみなく伝え、街づくりを楽しんでほしいと考えています。
こうして技術・知識を伝えることが社会貢献につながると考え、後進の育成にも力を入れています。

採用情報

お問い合わせ

採用情報 お問い合わせ