投稿日:

造園工事に必要な資格を取得するために必須の条件って?

こんにちは!株式会社友グリーンと申します。
弊社は兵庫県神戸市に拠点を構え、周辺地区で造園工事や外構工事を行っている業者です。
今回の記事では、造園工事に必要な資格である造園施工管理技士について、試験内容や勉強法などをご紹介します。
求人をお探しの方は、ぜひ最後までご覧ください。

造園施工管理技士とは

パソコンで勉強する人
造園施工管理技士とは、造園工事の施工管理を行うために必要な知識や技能を有する者に与えられる国家資格です。
この資格を取得すると、造園工事の品質や安全性を高めることができますし、お客様や協力会社との信頼関係も築きやすくなります。
また、造園施工管理技士は、公共工事や大規模な造園工事において、施工管理技術者として必要とされる場合が多いです。
この資格を取得することで、造園工事の仕事の幅やチャンスも広がります。

造園施工管理技士の試験内容は難しい?

造園施工管理技士の試験は、毎年10月に実施されます。
試験は、一次試験と二次試験に分かれており、一次試験は筆記試験、二次試験は口述試験となっています。
一次試験は、造園工事に関する基礎的な知識や法規、施工管理の方法などを問うもので、出題範囲は広く、問題数も多いです。
二次試験は、一次試験に合格した者のみが受験できます。
二次試験では、造園工事の設計図や見積書などをもとに、施工管理の計画や判断などを問うもので、実務経験や応用力が求められます。
試験の難易度は、一般的に高い傾向にあるでしょう。
実際に、平成30年度の合格率は、一次試験が28.9%、二次試験が45.0%でした。
一次試験に受かっても、二次試験に受かるまでには、さらに努力が必要です。

勉強法を工夫して資格取得を目指そう!

造園施工管理技士の試験は、一次試験と二次試験に分かれており、難易度は高いと言われています。
一次試験では、造園工事に関する基礎知識を問われます。
専門書や参考書、問題集などを使って、出題範囲を把握し、弱点や苦手な分野を克服することが大切です。
二次試験では、実務経験が大きく影響します。
造園工事の現場で、施工管理の実践を積むことが必要です。
また、口述試験の対策も欠かせません。
設計図や見積書などの読み方や解釈法を習得し、自分の考えや判断を的確に伝えることができると安心でしょう。
姿勢や表情、話し方なども評価されます。
自信を持って、明るく、丁寧に話すことができるように普段から意識しましょう!

現在新たなメンバーを求人中です!

ヘルメット
弊社では、造園工事や外構工事に携わるスタッフを募集しています。
弊社のスタッフは、高い技術力と経験を持っているため安心して学ぶことが可能です。
また、弊社のスタッフは、皆様とのコミュニケーションやチームワークを大切にしています。
弊社で一緒に働きたいという方は、ぜひ求人応募フォームからご連絡ください。

事業提携をお考えの協力会社様へ

弊社では、造園工事や外構工事の協力会社様を探しています。
弊社は、公共工事や大規模な造園工事にも対応しており、仕事の幅やチャンスが広がります。
弊社と一緒に、造園工事や外構工事の仕事をしていただける協力会社様は、ぜひお問い合わせフォームからご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

神戸市の造園・伐採は株式会社友グリーン(カブシキガイシャユウグリーン)
ただいま剪定スタッフ求人募集中です!
〒651-0093
兵庫県神戸市中央区二宮町4丁目21-3-203
携帯番号:090-9713-0288
TEL:078-515-6707
FAX:078-515-6709
【営業電話お断り】

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

ともに成長しあえる協力会社さまを積極的に募集中!

ともに成長しあえる協力会社さまを積極的に…

こんにちは!兵庫県神戸市に拠点を置き、造園工事をメインに手がける株式会社友グリーンです! 協力会社さ …

造園工事のプロが心がけていること

造園工事のプロが心がけていること

こんにちは!兵庫県神戸市に拠点を置き、造園工事をメインに手がける株式会社友グリーンです! 今回は「造 …

【求人】やる気があれば経験不問!弊社で新しいチャレンジを

【求人】やる気があれば経験不問!弊社で新…

ただいま弊社では、新たな仲間を募集しています。 経験不問で歓迎します! 兵庫県神戸市の株式会社友グリ …

採用情報 お問い合わせ